ダメージ毛のケアの仕方

お洒落

こんにちは、かじーです。

最近は、鬼滅の刃やなどのアニメが大ヒットしてそのキャラクターを模倣してカラーや縮毛を行い、髪で遊ぶ人がすごく増えていますね。

にもかかわらず、髪のケアをする人はすごく少ないです、、、

 

実際にカラーやパーマをするとすごく髪にダメージを受けていること知っていますか?

 

 

本日は髪を綺麗にしたい人やダメージ毛で悩んでいる人の髪を綺麗にするための正しい髪の洗い方をお伝えしていきたいと思います。

 

 

ダメージ毛を治すには???

 

日々のお風呂での習慣を変える!!!

 

たったこれだけです。

 

 

皆さんはどのような髪の洗い方をしていますか???

今、世間ではシャンプーやトリートメントの誤った知識が蔓延っています。

 

 

では、今から髪を綺麗にするための方法をお伝えします!
髪がダメージが気になっている人は必見です!!!

 

ポンプブラシを使う

 

まず、重要になるのはブラシを使うタイミングです。
それは、髪を濡らす前です。

 

 

髪の毛には空気中の目に見えない埃が沢山絡まっています。
埃が絡まったりしていると、シャンプーが泡立たなかったり、ふけなどにもつながります。

シャンプーの泡立ちは髪を髪を綺麗に保つうえですごく大切です。泡立ちの悪いシャンプーを使えば泡立たそうとして強く擦り、それが原因で髪のダメージに繋がります。

 

必ず、お風呂に入る前や水に濡らす前には、ブラッシングを行ってください。

 

 

水洗いをしっかりする

 

髪を洗っていく中でとても重要なものはこの水洗いです・
意外と水洗いのしっかりせずにシャンプーに移っている人は沢山います。

 

メリットは2つあります。

1、基本的な髪の汚れの7割は水洗いで落とせる
2、シャンプーの泡立ちが変わる

誰にでもできますし、今日から始めれますよね。
これを毎日続けるだけで髪のダメージは少なくなります。

この項目に関しましては何か購入するわけでもありませんし、今日から簡単にできますので
ぜひ、今日からやってみましょう。

 

シャンプーは必ず毎日する

 

何を当たり前のことを言っているんだ??

と思われ方に衝撃な事実をお伝えします。

 

働く女性1000人を対象にあなたは1週間に何回シャンプーしますか?
というアンケートがありました。

 

皆さんはどう思いますか???

結果

1位 7回   60%
2位 3~4回 20%
3位 5~6回 10%
4位 1~2回 5~9%

なんと毎日シャンプーしている人は女性の方で6割程度しかいないのです、、
衝撃ですよね。

このように、海外やSNSの情報を見て惑わされて、正しい使い方をしている人は本当に少ないのが現状です。

自分に合ったシャンプーを使う

 

シャンプーといっても、数多くのメーカーがある中で自分に合ったものを見つけるのはすごく難しいです。
ですので、しっかりカウンセリングをしてもらえる美容室に行き、まず自分の髪質を理解しましょう。
自分の髪質は固い感じていても、美容室の人に見てもらうと意外と普通だったことは多々あります。

自分の髪質が分かったら、そこから本題のシャンプー選びです。

基本的には美容室で販売されているような(美容室専売品)シャンプーを使うのがお勧めです。
その中でもカウンセリングを行い、自分の髪質にピッタリのものが選びましょう。

なぜ、美容室以外のものがダメなのかは後日書かせていただきます。

自分に合ったトリートメントを使う

皆さんは、リンス、コンディショナー、トリートメントの違いを知っていますか?
価格帯が安いものを選んでいませんか?

 

リンスとコンディショナー → 外部補修と言って外部をコーティングしてきれいに見せるようにしている
トリートメント → 外部補修だけじゃなく、髪の内部まできれいにしてくれる。

外側を補修しても内部がスカスカだと何の意味もありません!

しっかりトリートメントを使って、髪全体をケアしていきましょう。

 

最後に髪がダメージを受ける原因などを下記に記載しておきます。
特に夏場は髪のダメージにつながることが多いのできをつけてください。

 

追記

ダメージを受ける要因

紫外線
静電気
プール、海、温泉
髪を乾かさずに寝る
エアコンの感想
ドライヤーやヘアアイロンの熱風

汚れ(におい)につながる要因

温度
飲食店の香り
スポーツ
帽子をかぶる
花粉

これをようなダメージから髪を守るために日々のデイリーケアや正しい髪の洗い方を使ってきれいな髪を作っていきましょう。
髪がきれいな人は美しいです。
タイトルとURLをコピーしました